〜cuba shirts〜 coming coming coming soon

とりあえず…
ポンっと置いた状態は良好

キューバシャツを弄ります
存在証明みたいな要素を感じ取り
極限まで削った後に

私達なりにその要素の一番を
今回はパズルの様に組み替えて戻しました


まるでオーダーメイドをしているかの様に
着た状態でパーツを組み
ピンで留めてバランスを見る作業を丸1日


私達のようなスタンスで弄る難しさ
完全にもてあそばれました…

それだけ完成されたディテールとバランス
やはり伝統と格式のある物は
それだけのイメージと完成度がある物なんだなと
思わざるを得ない難易度でした。



メンズ、レディース共に行けるアイテムに仕上がりそうです。



各所バランスを再度調整し
ここから各個体にこの発想とデザインに落とし込み、向き合って行きます


ボトムスで着用している
“netherlands easy pants”の製作時は

各個体に向き合った時、新たな問題が発生し
立ちはだかった壁を超えて形になりました。

今回はどうなるんでしょうか…

今回も一枚一枚向き合い、バランスを取るアイテムで
決まった事を採寸通りにやる
と言う作り方が合わない企画

コチラのバランス感覚と感性が
一枚一枚に入るアイテムになります

1㎝以下を争う感覚でバランスをみて作成していきます…


そこまで考えてから1日
モデルをどうするか話し合い
結果

“可能性があるものは
全部やってみよう”

となりました。

贅沢な展開と
私達らしい展開となりました。

小ロット
多モデル

という事で
様々なキューバシャツが出来そうです

cuba shirts



とりあえず一型
coming soon


Re-labo goemon

Remake≒Reuse≒Rebuilding≒Repair /Re+spect

0コメント

  • 1000 / 1000