2017/23w collection

20歳まえ


就職した企業で言われた面白い言葉を思い出しました


『名前を書く欄に名前を書くときは

“その欄からはみ出すくらい大きく書きなさい”』


それはきっと

物理的に元気よく勢いよく行きなさいと

いう事だったのかと思いますが


縛られる事無く

捉われることなく

自由な発想をしなさいという事だった…

のかも知れないとも


このパンツを見て思いました


“線を越えたpants”


前 / 後 と線が引かれていたり

ここまでだよって線が引かれていたりすると

無意識にこの線内でまとめようとしてしまう


1つその線を越えた時に現れる効果は

“なるほどそういうバランスに落ち着きましたか”です



アウトシームを超えました…

パッチの範囲


一度半解体後

カットしパッチワークを作成


シルエットに関してもアプローチし


膝下部分の数値に添うように

全体のバランスを調整

丈の長さまでコントロールして

再構築してあります


処理に違和感が出てしまう物に関しては

更にステッチを解体し

仕様を統一できるところまでしてあります



現在8割完成


ウエスト部分にもう一手間

可能な物にディティールを施し

最終的にリリースとなりそうです






アウトシームを超えた結果は

サイドのステッチが無くなり

巻きパンのような

独特の雰囲気を持った事


バックショットになった時

面白い角度で見えてくる

縦の切り替えライン

このような利点となり

更に独特の雰囲気を持ったと思います。


2017/23w collection

6/10リリース予定

1型coming soonでございます。




base
military & camouflage fabric
euro work bule



Re-labo goemon

Remake≒Reuse≒Rebuilding≒Repair /Re+spect

0コメント

  • 1000 / 1000