“温めてきたspecialはtoteだけではありません”

“Duffle bag”

兵士、船員が自分の荷物をまとめる為に使う
円筒型のバッグです
丈夫なキャンバス、リネン生地
ちょっとやそっとでは
何か起きるとは思えないくらい
頑丈なイメージ

生地の風合いやバックボーン

面白い落書き、ステンシルなど

マニアックに求めるファブリック要素MAXな素材でございます。


もちろん

ずっと前から企画はありました

しかし

なかなか手がつけられなかった…

仕様や様々なバランスがとても重要になり

ただでさえカッコいい素材で

“ふぇ??”

なアイテムが出来てしまったら…

もったいな過ぎてなかなか手がつけられませんでした。


そんなこんなしながら

数か月の時間が経過したある日…


スイッチは突然入り

入ったスイッチの先は

もうアクセル全開でした。


踏みこまれたアクセル

“折り紙のように折り返す事ででてくるシルエット遊び”


これに気がついて発想出来たことで

さらに深く踏み込まれる事になりました。


サンプルが本番


目の前にある1つの個体が全てなので

それ以外の物でサンプルしたところで意味が無く

いわばぶっつけ本番


個体1つに対して

1つのバランスを構築していく作業


背負い、良いホールド感の場所を見つけ印

背負い、形を整えた良い塩梅の所で印


背負い…


背負い…


背負い…

name:milk carton


モデル名を牛乳パックの口をイメージしたネームにしております


なぜかは…

5/13までには明らかに…


でっかい縦長のbackpackなので

横からメインで開けられるように

Zipを搭載してあります。


まだ少し変更点があり

ここから更に

ホールド感を上げるシステムをプラス致します。


とにかくツラの良い

主役なbackpack


special item :milk carton 

coming soon…


予定としては

3つのmilk cartonをリリース出来そうです。





Re-labo goemon

Remake≒Reuse≒Rebuilding≒Repair /Re+spect

0コメント

  • 1000 / 1000