6 panel roll cap H.B.T.

6 panel roll cap

H.B.T.




2つのロールキャップをアップさせて頂きましたが

この生地

やはり雰囲気があります

50'sのヘリンボーンを解体しておりますが

コットンの褪色で

50年と言う時間が生み出す雰囲気


解体したポケット部分に

私達なりの表現になりますが


そこにポケットが存在した確かな“影”が現れ

この差がメリハリになって柄になります


作り手の意志と経験が現れるところになりますので

生地を切る人が同じ人だったとしても

その時々で表現されるものは一定ではなく

1点1点

1パーツ1パーツ

その時々の思考が切り取られるようなもの


意志が入る物と言うか

無意識機械的には出来ない事と言うか

大量生産には難しいであろう

作り手の感覚が入るアイテム


これが私達が表現していきたい物であり

強みだと思っています。


影の出る生地はまだまだ沢山あると思いますが

1つ醍醐味だと思っていただき

お選び頂けたらと思っております


6 panel roll cap

H.B.T.

¥7800+tax


きっと私達の様なスタイルで

この形をやっている所は少ないと思います。

大人っぽく

シンプルだけど

人と何か違う帽子が好きと言う方に

是非辿りついて頂きたい物でございます

Re-labo goemon

Remake≒Reuse≒Rebuilding≒Repair /Re+spect

0コメント

  • 1000 / 1000